なぜ自己処理がNGなのか?

脱毛サロンが普及するにつれてよく聞くようになってきたことがあります。
例えば、次のようなものです。
「カミソリ処理はNG!」
「毛抜きは絶対に使ってはだめ!」
「自己処理はトラブルの元!」
…等々というお話。
このようなムダ毛の自己処理に対しては否定的な意見が多いです。
では、どういった点が具体的に否定されているのでしょうか。
一番は肌への刺激の強さです。
カミソリではムダ毛とともに肌の角質まで削ってしまいます。
毛抜きの場合も、抜く際にムダ毛が生えていた肌の部分を傷めます。
そのために肌が荒れてしまったり、見るに無残な埋没毛が発生します。
その毛をまた抜こうとして大きな傷跡が出来てしまったりと負のスパイラルに陥ることになるのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。