妊娠中と授乳中の脱毛について

妊娠中や授乳中はレーザー脱毛をしてよいのか?という疑問を持っている方はいらっしゃいませんか?
レーザー脱毛で使用されるレーザーはお腹の中の赤ちゃんにまで届くということはありません。
また放射能などのように赤ちゃんに影響が出るということはありません。
しかし、妊娠中は体全体がデリケートになっているため、トラブル発生にもつながる可能性が高いため、妊娠中のレーザー脱毛はお控えください。
また授乳中にレーザー脱毛をしても、赤ちゃんには全く影響はないと言われていますが、授乳中はプロラクチンというホルモンが多く分泌され毛が濃くなります。
レーザー脱毛前よりも毛が濃くなると言うことはありませんが、授乳が終わるのを待ってから脱毛する方が効率のより脱毛ができるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。